>

資格が必要でない分、整体師の腕も様々です

整体師の学校によるセミナー

整体院が増加傾向にあるという事は、その整体師を育てる学校も増えているという事です。
中には通信制で整体師になる事ができるという学校もあるそうですから、驚きです。
学校側も学生を集める為に必死です。
それぞれ手技の特徴を全面的に押し出し、将来のビジョンを膨らませるのでしょう。
こういった学校は、卒業後のフォローもしっかりとしてくれる学校も多いようです。
それが整体学校による整体師のセミナーです。
整体師として開業しても他の整体院との差をつけたい、という整体師や、その学校を卒業していなくても、その学校独自の手技に魅力や未来を感じて受講する整体師もいるのだそうです。
整体師セミナーといっても、ごく一般の人たちが受講するセミナーではなく、整体師が受講するセミナーと考えた方がよさそうです。

現実を知らされる整体院

整体師となり、いざ開業してみても経営状態が芳しくないという整体師も多い事でしょう。
これだけ乱立している整体院ですから、皆、生き残るのに必死なのです。
そんな整体師が現状を打破する為に受講するのが整体セミナーです。
新しい手技や、その学校ならではの特殊な手技、どうすればリピート客が増えるのか、経営のノウハウまであるようです。
また、同じ整体師同士で情報交換の場ともなっているそうです。
整体師はお客様だけでなく、自分自身もメンテナンスも大事です。
そんな事もセミナーで教えてくれるそうです。
整体という言葉の原点に戻り、私達の体の歪みや、それが原因となるストレスの解消の為にも整体師の方達にはセミナー等に参加して、日々手技の向上を目指して頂きたいものです。


この記事をシェアする